Conceptリフトアップ術についての当院のこだわり

長持ちする×確実に上がる×リフトアップ

顔のリフトアップ、たるみ解消治療には大きく分けると以下のような種類があります。

1. フェイスリフト術(切るリフトアップ)
2. 糸によって皮膚を引き上げるフェイスリフト
3. 糸によって皮膚を刺激し、ハリ感をアップさせる治療(韓国式美容鍼)
4. 高周波(RF)、超音波、レーザーなどを照射する治療
5. ヒアルロン酸、ボトックスなどを注入する治療

切る治療が怖い方が多いと思いますが、当院がおススメする脂肪注入とリフトアップのコンビネーション治療ではダウンタイム(術後の腫れや内出血等)と傷跡を可能な限り最小限に抑えられるよう、充分に配慮した治療をご提案しております。

顔のたるみの悩みについて

「老化」とは細胞の活性の鈍化、もしくは細胞数の減少等により引き起こされます。その結果として皮膚や脂肪の下垂や委縮、靭帯のゆるみとして現れ、顔のたるみにつながります。

若々しさを考えるポイント

「若々しく見える」ためには、一部位の治療ではなく、老けて見えるポイントとなる部位ごとへのケアが必要です。何か1つの治療で全て解決する、ということあはりません。

脂肪注入とリフトアップ術の組み合わせによる効果

効果的な組み合わせ治療により、自然で若々しいボリュームアップを長期間実感できます。

たるみを顔の構造から考える

顔のたるみの主な原因は骨格と細胞の老化です。皮膚・靭帯・脂肪の細胞の老化に対しての治療方法をまとめました。